サッカー選手とカフェイン

サッカー選手とカフェイン

昨今、カフェインとその効果は一般的にも周知され、カフェインエネルギージェル、およびカフェインを含むサプリメントの使用は、近年ますます人気が高まっています。ここではサッカー選手にとってその驚くべきメリットを紹介します。

トレーニングやゲームに対してこれらの製品を服用する目的は、注意力、モチベーション、パワー、持久力、意思決定などのパフォーマンスを向上させることです。ほとんどの場合、カフェインはプレワークアウト製品(直前に摂取するもの)で使用される主要な成分であり、おそらく最も広く研究され、その証明もされています。

カフェインは、ランニング、サイクリング、水泳などのさまざまな持久力スポーツで認知能力と身体能力の両方を改善することが示唆されており、これらのスポーツパフォーマンスにおいて大変効果があると言われています。

さらにサッカーにフォーカスするとその効果は大きく影響しています。

 

サッカーにおけるカフェインの効果

カフェインが、サッカーの試合に固有なパフォーマンスの物理的および技術的要素を改善することを多くのデータが示しており、特に断続的なタイプの運動中に繰り返されるスプリントとジャンプのパフォーマンス、クイックネスの敏捷性およびパスの精度をカフェインが向上させるというデータがでています。

ある研究では炭水化物飲料に体重1kgあたりカフェイン3.7mgを追加すると、90分間の断続的なシャトルランニング中のスプリントが平均15メートル改善されることが示されました。さらに、ジャンプの際にかかる瞬間的な脚力も、カフェインを摂取すると改善されました(52.9cm51.7cm)。この研究で興味深い発見は、運動の最後の15分間で、平均スプリントタイムがカフェイングループと非カフェイングループで10分の1秒以上の差が生じていたことです(2.48秒対2.59秒)。

試合中、サッカー選手は時間が経つにつれ倦怠感に襲われる可能性があります。物理的および技術的なスキルを実行する能力が徐々に低下することからも明らかです。また、一時的に極度の疲労を伴う場合もあります。これにより数分間で肉体的パフォーマンスが一時的に低下します。これらが重なり合い、試合終盤のプレーに大きな影響を及ぼします。

ある研究では、80分(20分×4)のゲームのなかでの断続的な反応性敏捷性テストにおいて、体重1kgあたりカフェイン6mgが統計的に「ほぼ確実な利益」(プラセボより3.9%優れている)につながることを示しました。  これは、カフェインの摂取が試合中の疲れているサッカー選手の敏捷性に有益な可能性があることを示唆しています。

また別の研究では、90分間のサッカー特有の断続的なランニングトライアル中に、体重1kgあたりカフェイン6mgを摂取した12人の男性サッカー選手がパス精度とジャンプパフォーマンスの両方を改善した結果を示しました(プラセボより3.9%優れている)。

このように、身体能力の重要な側面を維持することによって疲労感の症状を軽減するのを助けるために試合前のサプリメント摂取を推奨します。 

 

カフェインのメリット

サッカーのトレーニングや試合の需要を考えると、カフェインを直前にとる目的は次のとおりです。

1集中力をサポート
2.パスの精度やパフォーマンスレベルの向上をサポート
3.パワーを生み出すサポート

 

使い方

  • 試合の約30分前に200mgのカフェインを摂取します。これはFOCUS90™ 1包分です。

  • トレーニング中にカフェインの投与量を試して、どれぐらいが自身に最も適しているかを確認してください。
 

<参照文献>

1.Burke, L. M. Caffeine and sports performance. Appl. Physiol. Nutr. Metab. 33, 1319–34 (2008).

2.Gant, N., Ali, A. & Foskett, A. The influence of caffeine and carbohydrate coingestion on simulated soccer performance. Int. J. Sport Nutr. Exerc. Metab. 20, 191–197 (2010).

3.Duvnjak-Zaknich, D. M., Dawson, B. T., Wallman, K. E. & Henry, G. Effect of caffeine on reactive agility time when fresh and fatigued. Medicine and Science in Sports and Exercise 43, 1523–1530 (2011).

4.Foskett, A., Ali, A. & Gant, N. Caffeine enhances cognitive function and skill performance during simulated soccer activity. Int. J. Sport Nutr. Exerc. Metab. 19, 410–423 (2009).

5.Cook, C. J., Crewther, B. T., Kilduff, L. P., Drawer, S. & Gaviglio, C. M. Skill execution and sleep deprivation: effects of acute caffeine or creatine supplementation - a randomized placebo-controlled trial. J. Int. Soc. Sports Nutr. 8, 2 (2011).

6.Armatas, V., Yiannakos, a & Sileloglou, P. Relationship between time and goal scoring in soccer games: Analysis of three World Cups. … Perform. Anal. … 7, 48–58 (2007).

7.Armatas, V., Yiannakos, A., Galazoulas, C. & Hatzimanouil, D. Goal scoring patterns over the course of a match: Analysis of Women’s high standard soccer matches. Phys. Train. (2007).

エネルギージェルのページはコチラから

SOCCER SUPPLEMENT JAPAN